特技は優柔不断 ぶーの「ぐ〜たら日記」

1年以上の放置を経て再開です。  この1年で生活環境が激変。
普通ではできない貴重な経験もたくさんできたように思います。  お伝えすることで何か些細なお役にでも立てれば幸いです。。
しかし、本質、優柔不断。。あくまでゆったり、まったりです。。。。。

iPhone & iPad

モバイルバッテリー、買ってはみたが・・・

あまり使う機会が無い。 (*≧m≦*)ププッ続きを読む

大容量モバイルバッテリー(激安だけど)を買った!

バッテリーの減りがiPhone4に比べてなんだか早い気がするiPhone5。
だからという訳ではないのだが、外出時のためにモバイルバッテリーを買いました。
どうせ買うなら今流行りの大容量がいいということで、Amazonで大人気の「cheero Power Plus 10000mAh」を購入した。
41


1Aと2.1Aの2つの給電ポートを持ち、高出力を要するiPadの充電にも対応している。
本体サイズは117mm×73.4mm×23mm。
例えが古いが、シガレットケース位の大きさだ。
重量は250g。
持ってみるとずっしり重い、という印象だ。
と言っても、カバンに入れて重いと感じるレベルではないと思う。

10000mAhという大容量なので、フル充電には9〜11時間かかると取説にも書いてある。
充電状態は5つのLEDで表示される。
かなり長時間掛るだろうと覚悟して充電を開始したところ、初期状態で既にLED3つまで充電されており、5つのLEDを点灯させるのに30分と掛らなかった。

iPhone5のバッテリー容量は1440mAh。
iPadのバッテリー容量は11,666mAh。

バッテリーには損失分があるので、数値通りの性能は出ないが、
数値で見る限り、iPhone5なら約7回のフル充電。
iPad(3)なら85%程度まで充電できる事になる。

まあ、そこまでできなくても十分な容量だと思うけど・・・
使い勝手、充電具合などはまた後日!

ヾ(≧∇≦ )ブハハハ!ヾ(≧∇≦)ノブハハハ!( ≧∇≦)ノブハハハ!



cheero Power Plus 10000mAh

今、気になっているモノ

それはズバリ、「NEXUS 7」です。
tablet-n7-features-rowhome-frontback


Googleが発売したこのAndroid 4.1を搭載した7インチのタブレットは、10月から日本の家電量販店でも買えるようになりました。
驚くべきはその価格。
Wi-FiとBluetooth以外の無線通信手段を持たないとはいえ、19800円と実にリーズナブル。
さらに今なら、2000円分のお買いものクレジット付きで、アプリ等を無料入手できます。

iPhone5によるテザリングやモバイルWi-Fiルーター、Wi-Fiスポットを使えば、外出時でもネットOK。
Androidなので、もちろん超便利なGoogle Mapも使えます。

iPadは確かに高機能な素晴らしい端末だけど、そのサイズからお手軽さにはちょっと欠ける。
iPhone5は史上最高の携帯端末で電話としては大きめだけど、電子書籍を読んだり、コンテンツを楽しむには少し小さい。

そんなニーズには当然アップルも気づいていて、今月17日には。噂のiPad miniも発表されるようだが、価格を含め、どこまでNEXUS 7に対抗できるのか?

個人的には、小型のiPad(または廉価版iPad)なら要らないが、電話機能のない大型iPhone5なら欲しいと思っている。
iPadのように、Cellularモデルがあるのかどうかは知らないが、Wi-Fi版で十分だと思うし、その価格が2万円以下ならNEXUS 7は買わないだろう。

iPad mini待望記事みたいになってしまったが、今日店頭で触ってみたNEXUS 7のデモ機は、とてもなめらかに動き、動画もとてもスムーズだった。
iPadのように、メタリックで高価そうな質感ではなく、ラバー系の親しみやすい質感は気兼ねなく扱えるタフさも感じた。
悪く言えばチープと言う事なのだろうか?
(決して安物っぽくはないよ (*≧m≦*)ププッ)
しかし、なぜか19800円という価格を何となく納得させるものだった。


結論!!

必ず、どちらかを買ってしまう!!


ヾ(≧∇≦ )ブハハハ!ヾ(≧∇≦)ノブハハハ!( ≧∇≦)ノブハハハ!

ソフトバンク、イーアクセスを買収!!

ソフトバンク(SB)がイーアクセス(EA)を買収して完全子会社化する事が発表されました。
EAはイーモバイル(EM)のブランド名で携帯やモバイル通信などのサービスを展開している会社です。

買収への最後のカギはやはり「LTE」だったそうです。(孫社長談)

EMは、auやSBが持っていない1.7Ghz帯を持っていて、既にそこでLTEを提供しています。
この周波数帯はiPhone5でも利用可能な「バンド3」で、会見では来春にはiPhoneでも利用可能になるだろうという事でした。
近い将来、2.1Ghzと1.7GhzのLTEと3Gを切り替えて使えるようになるらしいですが、このフォールバックをきちんと行えるようになるには、iPhoneのアップデート(ソフトウェア)が必要で、アップルとの交渉はこれからなのだそうです。
EMでは700Mhz帯の割り当ても受けているが、iPhoneはこの帯域を使えません。

この会見では、テザリングの開始時期が1ヵ月前倒しされる事も発表されました。
2013年1月15日〜と言われていたテザリング開始は12月15日から利用可能です。

また先日、Twitterで「月間1.2GB超えのデータ通信での速度制限はナンセンス」との声に、「検討します」と返答していた孫社長。
この制限を取りやめ、「3日間で1GBを超過した場合には通信制限を掛ける場合がある。」と改めました。
またしても他社横並びです。(*≧m≦*)ププッ

今回の買収で、SBは業界2位の契約者数になるそうです。

Lightningケーブル、なんや売ってるやん。

ちょっと小物を買いに神戸ハーバーランドのソフマップに来ました。

中のMac Collectionにふらっと入ってみると、Lightningケーブルが普通に売ってました。

画像1

最後の1個やったけど。
価格は1880円。

1本のケーブルで使い回しやったから良かった。
その他のLightning関連はやはり10月入荷の様でした。

やっぱり速いねえ! LTE

今日、外出中ふとiPhoneを見ると、左上にLTEの文字が・・・
うちの近所でも、もうLTE掴めるんだ。
アンテナは2本しか立っていないけど・・・
(*≧m≦*)ププッ
--


Safariを起動してアップルのWebサイトを開いてみると、あっという間にが表示された。
まさに爆速だ。
今までの3Gとはこんなに違うんだねえ。

建物の中に入るとすぐ3Gに切り替わってしまうけど、もうこんなに身近まで広がっている事の方が驚きだった。
やはり、浸透性の悪い2Ghz帯を使っている事で、基地局が十分に整備されても建物内までは届かないのかなあ。

今使っているWiMAXは同じように2Ghz帯を使っていて、確かに建物内では使い物にならないが、ソフトバンクの3Gだって2Ghz帯を使っているはずだが、建物内でも届いている。

また別物なのかなあ?
よくわからんが、LTEは確かに「爆速」だという事は良くわかった。

ヾ(≧∇≦ )ブハハハ!ヾ(≧∇≦)ノブハハハ!( ≧∇≦)ノブハハハ!

iPhone5と対応アクセサリー

iPhone5入手から数日が経ち、すっかり手に馴染んできたが、不便なところもぼちぼち出てきた。

その一つが「Lightingケーブル」。
仕事場と寝室に1本ずつ欲しいところだが、変換アダプタはおろかケーブルすらどこにも売っていない。
付属品の1本のみと言う心許なさだ。

アップルストアでさえ出荷に2〜3週間。
10月に入ってからの発売のようだ。

ケースと保護フィルムだけはすぐ手に入ったが、その他はまだまだだ。

少々厚いTPU製のケースに入れても、4よりも薄くて軽いiPhone5。
傷の付きやすさを指摘した記事をチラホラ見かけるようにもなってきたブラック×スレートだが、それ以上に気になるのが、ホームボタンのチープな音と感触だ。
薄っぺらい音でペコペコ鳴り、いかにもすぐ接触不良になりそうなタッチ感。
ホームボタン廻りは今回より小さく?頑丈に??作り直されたらしいが、壊れないといいが・・・

というわけで、ぶーは「設定」「一般」「アクセシビリティ」の中にある「AssistiveTouch」という機能を使い、あまりホームボタンに触らないようにしている。
「AssistiveTouch」は液晶上に仮想ボタンを表示し、ホームボタン、Siriの起動、デバイスの操作、モーションの登録などができる標準のサポート機能だ。
画面上にあるので、使い方によっては若干邪魔になる時もあるが、画面上の周囲にどこでも自由に移動できるので、慣れれば意外と便利だ。
普段は消しておいて、ホームボタンの3回押しで呼び出したりもできる。

次に不便なのが車内での充電と音楽。
充電はシガーソケットタイプのUSB電源アダプターにLightningケーブルでよいが、ここでも1本しかないケーブルを使いまわす羽目になる。
iPhone4では、Dockに接続して充電とカーオーディオへの出力の両方ができるくシガーソケット用充電&オーディオケーブルを使っていたが、来月発売される30ピンアダプターはこれに使えるのだろうか?
iPhone5のDockは完全デジタルだと何かで読んだが、30ピンアダプターにはDAC(デジタルアナログコンバーター)が入っているらしく、オーディオのアナログ出力に対応している。

ちなみに現在は、オーディオ出力にはBluetoothアダプターをカーオーディオに繋いで使っている。

サードパーティー製の様々な周辺機器、グッズが追々出てくるのも楽しみの一つだしね。

ヾ(≧∇≦ )ブハハハ!ヾ(≧∇≦)ノブハハハ!( ≧∇≦)ノブハハハ!

iPhone5、ゲットしました!

これと言ったトラブルも無く、あっけないほど簡単にiPhone5は入手できました。
「史上かつてない予約数」と聞いていましたので、当日入手はおろか、今月中も危ないかと思っていました。
ソフトバンクショップ(SBショップ)のお兄さんの話では、「思った以上に入ってきた」らしい。
予約初日分くらいは入ったのか尋ねると、「初日予約数の半分くらい」という事で、初日だけで100人以上の予約があったそうです。
ぶーが30番前後だったから、あれから70人以上来たってことか。

あっ、そういえば「設定」でちとあった。
先日、iPad購入時にも書いた事だが、ショップで初期設定をしてもらっても、iCloudからバックアップを復元したければ、全てをリセットしてからやり直しになるという事。

SBショップでは、Wi-Fiスポットのプロファイルの一括設定などサービスでやってくれるが、iCloudからの復元はやはり初期設定時にしかできないようだ。
ぶーが行ったSBショップでは、その事を全く把握していなかったようだった。
復元はいつでもできると思っていたようだ。
iTunesからならできるのかな?

SBショップでは、iPhone5だけでなく、ソフトバンクコレクションのTPUケースと保護フィルムも一緒に買った。
保護フィルムは、SBショップのお兄さんがとても綺麗に、気泡一つなく貼ってくれた。
特別な事は何もせず、ショップのカウンターの上で、普通に貼ったのにとても綺麗な仕上がりだ。
お兄さん曰く、「やっぱり良いフィルムはうまく貼れるんです。」との事。
この場合、「良いフィルム」=「高価なフィルム」というわけではないようだ。
ぶーが買ったフィルムは、1680円だったが、2枚入りだ。
さすがソフトバンクコレクションという事か?

料金プランは「パケット定額」+「テザリング申し込み」+「ホワイトプラン24」。
安心パックの類はなし。
かいかえ割は後日、メールでの申し込みらしい。

先日の会見で孫社長が力説していた「下取りサービス」は受けなかった。
せっかく増額してくれたのだが、iPhone4は当面、iPod兼ゲーム機兼サブ電話機として残すことにした。
スマホ家族キャンペーンとiPhone家族無料キャンペーン(ゼロから定額)を使うと、2年間「通話料のみ」でiPhone4を使う事ができる。
「パケット1980円使い放題」だけが、やたら宣伝されているように見えるが、「ゼロから定額」で契約して、iPhone4のモバイルデータ通信をオフにしておくとパケット通信をしないので、パケット代はゼロだ。
ホワイトプランも、S!ベーシックプランも、パケット代もゼロなので、通話料だけという事になる。
それでもWi-Fiスポットは使えるし、モバイルルーターを使えばスポット以外でもデータ通信はできるし、iPhone5のテザリングが使えるようになれば、もっと便利になる。

ヾ(≧∇≦ )ブハハハ!ヾ(≧∇≦)ノブハハハ!( ≧∇≦)ノブハハハ!
なんてね!

iPhone5、発売日にゲット確定

いよいよ明日発売のiPhone5ですが、たった今、予約していたソフトバンクショップから連絡があり、明日入手できる事が確定しました。

昨日の孫社長の会見では、予約が初回入荷数をかなり上回っており、既に完売状態。
次回入荷未定と言う事だったので、発売日入手は諦めていましたが、実に嬉しい限りです。

あとは、明日までにオプションを考えておかなければ。

かいかえ割は当然ですが、今使っているiPhone4をどうするか?
下取りに出して、1年間1000円引いてもらうか、iPodがわりに置いておくか?
ぶーのiPhone4は2度、水没事故で本体を交換しているので、バッテリーのヘタリなども無く絶好調。

しかも、前回の交換はなんと4Sの発売日だったと言ういわく付き。(^_^;)

次に、テザリングオプションは申し込んでおくか?という事。
7GBの縛りはできるものの、料金は2年間は同額。
過去の例から言っても、2年経てば新機種に変えるだろうし、2年云々は関係なさそう。
つまり、同額と言う事だ。
7GBという縛りも通常の使用ではあまり関係なさそうな気がする。

嬉しい悩みは尽きないが、5入手までの残された1日。
昨夜アップデートしたiPhone4でiOS6を試しながら、iPhone5への思いを馳せる事にしよう。


まもなく登場! iOS6。アップデートすべき?

iPhone5発売に先立って、本日まもなくiOS6が公開されます。
マップアプリの完成度の低さや、動作が重くなるのではないかなど、iPhoneでは少し不安もありますが、iPadではSiriが使える様になったり、ブラッシュアップされた標準アプリなど楽しみなアップデートでもあります。

早く公開されないかな〜

Archives
記事検索
Amazonライブリンク
カスタム検索