職業訓練が始まって1週間が過ぎました。
シルバーウィークとかいう大型連休のために、実際の受講日はまだ4日ほどです。
しかも、そのうちの2日は就職活動のための基礎講習?で目的の講義はまだ2日しか受けていません。

この基礎講習では、履歴書や職務経歴書、ジョブカードといった書類の書き方や面接についてのレクチャーなどが内容らしいです。
はっきり言って興味もなく退屈ですが、書類の提出があったりするので真面目に受けています。
( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

ぶーが受けている訓練は、Java言語を使ったプログラムを学ぶというものです。
失業者用の訓練プログラムなので、受講者は当然ながら全員「失業者」の方たちということになります。
前職がIT系だった方もいれば、飲食業、アパレル関係、営業職、フリーターと多種多様です。
年齢も20代〜50代と幅広くいらっしゃいます。

プログラム言語に限らず、「言語」と名の付くものはとにかく覚えることが必須。
英語にしろ、何語にしろ、まず単語を覚え、文法や使い方を覚えるということは変わらないのだと思います。
新たにモノを覚えるということに衰えを感じる年齢になったぶーには、この先は「いばらの道」です。
ヾ(≧∇≦ )ブハハハ!ヾ(≧∇≦)ノブハハハ!( ≧∇≦)ノブハハハ!