先日からの懸案になっているテレビ&ネット接続の乗り換え問題。
今日フレッツとひかりTVを申し込んできた。

ネットで申し込むのが得か、家電量販店でなんか買って、ついでにキャッシュバックをもらうのが得か、いろいろ考えたり、サイトを見たりもしたが、今日何気に立ち寄ったヤマダ電機でなんとなく申し込んでしまった。
(*≧m≦*)ププッ

今年3月以降、ブロードバンドとの抱き合わせ割引が家電量販店から一斉に姿を消し、開通後キャッシュバックやグッズ進呈などに変わっていたことすらよく知らなかったのだが、そこまで細かいことははっきり言って気にしない。

量販店で申し込むと、不要なオプションや期間的な縛りなどもあり、不便や不自由を感じることもあるが、その辺の折り合いさえついていればまあ問題はないだろう。
キャッシュバックや特典についても同様だ。

前回も触れたように、うちのマンションの回線は光プレミアムなので、ネットとひかりTVをフルに使うには少し物足りないものだろうと思われるが、使ってみないと分からない。

契約内容は、
フレッツ光プレミアムでプロバイダーはOCN
ひかり電話
ひかりTVのお値打ちプランとトリプルチャンネルチューナーのレンタル
店頭割引プランのためのお約束オプション
というものだ。

当初ひかり電話は全く考えていなかったが、現状の電話代より料金が高くなるわけでもなく、セットの一部だということで、固定電話をひかり電話に切り替えることにした。
固定電話はあまり使っていなくて、主に着信とFAX用だが、月に2〜3000円は払っているので少し安くなるだろう。

お約束オプションのリモートサポートやセキュリティー機能、マイポケットプラスは、開通後解約OKということだったので、大きな問題はない。
解約を忘れても月に1450円ほどだ。
同じくオプションだったフレッツスポットは1年間無料ということだし、付いていなくても申し込むつもりだったので放置だ。

この契約でいくと、1か月目は約8000円+通話料、2か月目は不要なオプションを解約して約6500円+通話料、3か月目〜1年目までは約9100円+通話料、以降2年目までは約9300円+通話料となる見込みだ。

まだオプションチャンネルのフジテレビNEXTは申し込んでいないが、これの1230円が加わっても、
ネットとひかりTVだけで考えると9000円以下でベイコムよりは3000円ほど安くなる。
価格的にはこれで十分満足だ。

最後に特典について書くと、
1.開通の翌々月に店頭での42000円の現金キャッシュバック。
2.郵送申し込みで、もれなくJCBギフトカード3000円分。
3.外付けハードディスク無料プレゼント(容量等の詳細不明)。
の3点。

キャッシュバックは、通常なら開通日の翌月11日以降に、ヤマダ電機の店頭で必要書類を提出し、もらえるはずなのだが、今回は工事日を24日にお願いしたので、20日以降の開通は翌々月ということだった。

JCBのギフトカードはOCNとひかりTVのID?を記入して申し込むと、もれなくもらえるらしい。

外付けハードディスクについては最近(今日から?)始まったキャンペーンらしく、詳しいことはわからないがもらえるらしい。
キャッシュバック用のヤマダ電機のレシートに各契約やオプションサービス、キャッシュバック金額などとともにサービスヒンと打ち込まれているのがこれのことなのだろうか?
17
届くであろうひかりTVのチューナーには、ハードディスクなどの録画用ストレージがない。
外付けハードディスクは買うつもりだったので実にありがたい。

そんなこんなで、ひかり乗り換え計画は動き出した。
工事日は24日。
年末年始には間に合う計算だ。

ベイコムの解約も連絡した。
後日届く書類を郵送し、年明けに機材を返却して終了だ。

あとは工事日を待つのみ

ヾ(≧∇≦ )ブハハハ!ヾ(≧∇≦)ノブハハハ!( ≧∇≦)ノブハハハ!