NTTからの返事メールが届いた。
発信元は九州FRC(フレッツカスタマリレーションセンターというらしい)というところ。
NTT西日本とはいえ、関西からの問い合わせに九州から返事が来るのかということに少しびっくり。

こちらからの問い合わせ事項は、
1.住んでいるマンションには光プレミアムがすでに導入済みであるが、ネクストや隼の契約、アップグレードは可能か?
ひかりTVの視聴にプレミアムの回線は十分なものであるのか?
というもの。

返答は、
「お客様の情報を確認させて頂きましたところ、光プレミアムマンション(ひかり回線)プラン1のみのご提供となっております。何卒ご了承の程よろしくお願いいたします。」

この後に、フレッツ光の案内へのリンクや、聞いてもいないのにひかり電話へのリンク、さらにひかりTVのリンクが記載され、さらにこのメールから申し込むのであれば、もう一度さらに詳しく個人情報を書いて送れというフォーマットまでつけてある。

取り付く島もないとはこのことだ。
言葉遣いは丁寧で、いろんなページへのリンクまでつけていただき、申し込みまでしていただけるという一見非常に親切なメールだが、肝心のことには何の答えもない。

光プレミアムが導入済みなのはわかっているし、アップグレードできるかどうかを尋ねている。
ひかりTV加入時の回線に対する不安に何の返答もなく、サイトへのリンクを載せるだけ。
サイトを見てわかることならわざわざ問い合わせなどしない。

そこでこのメールに対して再度返信し、疑問を確かめてみることにした。
返信内容は、
うちのマンションのフレッツはアップグレードできないということか?
個人ではなくマンションの管理組合からの申し込みでないと受けられないということなのか?
その場合、自分で管理組合に交渉するので、工事費を含む経費の資料を送ってもらえないか。

次の返事を待つことにする。