さて、インストール編もその3になり、だんだん面倒になってきた。

今までのインストールは全て前環境を引き継いだアップグレードインストールだったわけだが、すべて失敗した。
そこまで前環境を引き継ぐ事にこだわったのは、再設定が面倒だから以外の何物でもないのだが、結果的にとても面倒な事になっているようだ。

そこで、今までの環境はあきらめて、クリーンインストールしてみることにした。
まだこの後、SSDの導入なども控えているのでこんなところで手間取っているわけにはいかない。
と言う訳で、いっそまっさらなWindows8を入れておくのも良いだろう。

早速インストールを始める。
しかしまた国庫で妙な色気を出して、今回はインストールオプションの選択でユーザーアカウントと個人用ファイルは引き継ぐ事にした。
アプリは諦めて再インストールしよう。

・・・・・・

案の定インストールは正常に終了。
めでたくWindows8は起動した。

次はWindowsの設定とドライバーなどの導入に移る。
まず最初に自動ログインとロック画面の非表示を設定。
どうせ一人で使うのであると面倒なだけだ。

システムのほとんどは正常に認識されているようだが、一応ギガバイトとインテルからチップセットやボード上の各チップのドライバーやINFファイルをインストール。
次にWindowsUpdate。
グラフィックボードのドライバーの更新。
ロジクールからマウスとキーボードのユーティリティも入れて、カーソルの動きも調整する。
最後にプリンターのドライバーを入れて、以上でハードの設定は終わり。

次はアプリのインストールだが、もう眠いので今日はここまで。

ヾ(≧∇≦ )ブハハハ!ヾ(≧∇≦)ノブハハハ!( ≧∇≦)ノブハハハ!