先月末、愛車フィットのSmartキーの警告灯が点きっぱなしになった。
購入したホンダに持って行ったら、センサーのアンテナ交換が必要ということで、今日はその交換に来た。

購入してから3年近く経つというのに、購入した時の保証がまだ残っているとかで、修理費用はなんと無料だ。
ありがたいねえ。(*≧m≦*)ププッ

先月、診断に来た時に、コンピュータをリセットしてもらったら、それまで使えていたオートロック機能まで使えなくなってしまった。
それでも、ドアの開錠とエンジンのスタートは鍵なしでできていた。

おいしいアイスコーヒーを頂き、iPhoneをいじっている間に修理完了。
所要時間は30〜40分と言うところか。

修理結果は良好。
警告灯は消え、スマートキーの状態も元に戻った。
直したんだから当たり前か。 
Ψ(`▽´)Ψウケケケケケ

修理完了後、最近気になっていた違う症状についても尋ねてみた。

ここ1カ月くらい前からだと思うのだが、発進時にアクセルをやんわり踏んでいくと、
ボディーがビビる?
バイブレーションが出る?
エンジンの回転が落ち込む?
ような症状が出る。

アクセルを少し多めに踏み込むとこの症状は出ないのだが、燃費が悪くなりそうだ。

CVTのオイルを交換して当たりを出すとかいう作業で直るらしいです。
よくわかりませんが・・・・

これも残った保証で直してもらえるかもしれないという事で、ホンダからの連絡待ちです。

ヾ(≧∇≦ )ブハハハ!ヾ(≧∇≦)ノブハハハ!( ≧∇≦)ノブハハハ!